メディア基盤センター
トップ > 利用案内 > ウェブメール

ウェブメール Webmail

新しいウェブメールはこちら

https://webmail.cc.yamaguchi-u.ac.jp/
従来のウェブメールはこちら

https://webmail2.cc.yamaguchi-u.ac.jp/

新しいウェブメールの運用を開始しました。従来のウェブメールはしばらく並行運用した後、
事前通知後サービスを停止いたしますので、新しいウェブメールへの移行をお願いいたします。
新しいウェブメールでは、できるだけセキュリティを高めるように初期設定を行っております。
設定を変更される場合は、変更内容を十分ご理解いただいた上での実施をお願いいたします。

新しいウェブメールについて

新しいウェブメールの操作、各種設定については、下記リンクの操作・設定手順をご参照ください。
新しいウェブメールの操作・設定手順(学内限定)

従来のウェブメールからの主な変更点

  • メールの閲覧、作成、設定画面等を刷新しました。
  • 操作性を改善し、ドラッグアンドドロップによるメールの移動や、
    右クリックメニューによる操作等が可能になりました。
  • スマートフォン表示に対応しました。スマートフォン表示の場合、
    フリックによりメールの削除やマークアップが可能です。
  • 対応ブラウザの場合、メール受信時のデスクトップ通知に対応しました
    設定手順の [デスクトップ通知] を参照)。
  • アーカイブ機能を追加しました。削除しないが(今は)不要なメールを
    アーカイブフォルダー以下にして保管します(初期設定:分類なし)。
    メールの整理にご利用ください (設定手順の [メールのアーカイブ] を参照)。

新しいウェブメールへの移行に関する注意点

  • 初回ログイン時に、Drafts(下書き)、Sent(送信済み)、Junk(迷惑メール)、
    Trash(ごみ箱)、Archives(アーカイブ)
    というフォルダーが自動生成されます
    (存在しない場合のみ)。初期設定でこれらのフォルダーは特殊なフォルダーに
    割り当てられます。必要に応じて特殊なフォルダーの割当は変更可能です
    設定手順の [特殊なフォルダーの自動生成と割当変更] を参照)。
  • 従来のウェブメールとの設定等の互換性はありません。アドレス帳やフィルターなどを
    設定されている方は、再度設定が必要です。アドレス帳のみ従来のウェブメールからの
    移行ツールを準備しております (設定手順の [従来のウェブメールからのアドレス帳移行] を参照)。
  • 従来のウェブメール等で作成したフォルダーは、新しいウェブメールでは非表示になっている
    場合があります(メールが削除されているわけではありません)。表示が必要な場合は
    適宜設定を行ってください (設定手順の [フォルダーの表示・非表示] を参照)。


更新日: Mon Sep 4 16:55:20 JST 2017
担当者: 各センター窓口
連絡先: info-cc@ml.cc.yamaguchi-u.ac.jp