2017年10月11日
教職員・学生関係者 各位
                山口大学メディア基盤センター

Microsoft Office for Mac 2011のサポート終了に関する注意

マイクロソフト社によるOffice for Mac 2011の延長サポート期間は、
2017年10月10日(火)をもって終了しました。
サポート終了後には更新プログラム等が提供されなくなるため、
セキュリティに関する不具合や脆弱性が発見されたとしても、
それらが修正されることはありません。
そのため、パソコンがコンピュータウィルスに感染したり、
情報漏えい等が発生する危険性が高まります。

該当するパソコンをご利用の場合は、
Office 2016 for Macへの移行を推奨致します。

なお、Office 2016 for Macのサポート期限は2020年10月13日です。
延長サポートの有無は未定です。
また、無料・無償のオフィス・スイート製品として、
LibreOfficeというソフトウェアもあります。
Microsoft Officeとは互換しない部分もありますが、
Windows、Mac OS、Linuxに対応しています。
<参考Webページ>
LibreOfficeの配布サイト
セキュリティ被害の予防にご協力を頂けますよう、
宜しくお願い致します。